海外ウエディングについて

夫婦の好みの演出やロケーションを選択しやすい

結婚式場のタイプには色々なものがありますが、若い新婚夫婦の間で人気が高まっている海外ウエディングは、国内の挙式と比べて演出やロケーションなどを自由に選びやすいといった特徴があります。例えば、日本からそれほど遠くない海外のリゾート地には、日本人の夫婦を受け入れている専門式場が多くあり、シーズンや曜日にこだわらなければ国内の式場とそれほど変わらない値段で挙式をすることもできます。また、海外ウェディングで選択可能な演出やロケーションについては、各地の式場の立地や設備、スタッフの人数などによって大きく異なります。そのため、少なくとも挙式を予定している半年以上前から現地のスタッフと打ち合わせを始めて、予算の範囲内で希望に合うプランを計画することがおすすめです。

挙式の後にすぐにハネムーンを楽しめる

海外ウェディングは、会場の場所にもよりますが、挙式を終えた後にすぐに近場の観光スポットへハネムーンに出発できるという魅力があります。例えば、海外ウェディングで人気のエリアの中でも、大自然に恵まれているところや、テーマパークやショッピングモールなどの施設が充実しているところは、多くの日本人の夫婦から選ばれる傾向があります。最近では、ブライダル情報誌などにハネムーンにピッタリの結婚式場について特集が組まれる機会も増えています。そこで、ウェディングだけでなくハネムーンのプランも重視したい場合には、ウェディングに関するいろいろなメディアを使いながら、希望に合った式場の候補をいくつか選んでみると良いでしょう。